タグ:DIY ( 4 ) タグの人気記事

夏への準備

日に日に暑くなってきましたので

夏への準備に取りかかりました。。



e0172797_22303637.jpg


ファンの取り付け完了~!


設置時間わずか1分!

ライト内に取り付けたピンにファンのジャックを差して、ヒーターサーモの電源を逆サーモに差し替えただけ(笑)


苦労してDIYしておくと後々楽ができますねww




水槽内もシダ類でパンパンでしたのでスッキリさせてみました。



e0172797_22435843.jpg


超~テキトォ(笑)


夏場にシダ類がパンパンだとさすがにシダ病になってしまいますので殖えたミクロソラム・ナローとバリ十字を取り出しました。


e0172797_22504841.jpg


取り出した分の一部はストックでこの様に管理してます。


e0172797_22524390.jpg


発泡はスーパー、ミズゴケ(ニュージーランド産AA+)は姉のお店(花屋)、厚手のビニールは会社より調達したので材料費はタダ!(笑)

※これ以外にまだビニール一杯ナローとバリ十字ありますので、ご入り用の方がおられましたらご一報下さいませw


e0172797_2333179.jpg


モーリーうぜ~よ(笑)


e0172797_2341357.jpg


カプアス2


e0172797_234592.jpg


その他もろもろ・・・




汚泥を吸ったり、位置を変えたりしたのでブセの葉っぱが溶けたのもありましたが、新芽が出できてますので無問題でしょう(^_^;)


嬉しい誤算で髭コケが綺麗サッパリなくなったのは、環境の激変が原因かと思います。


汚泥を吸ったのでリン酸塩が減ったのも要因かな?



こんな感じで今年の夏も乗り越えていきますww
[PR]
by coollineaqua | 2012-06-05 22:23 | 60P

次なる一手

4月辺りから仕事が忙しくなってきてDIYの方が疎かになってました^^;

しかしながら天乃山瀬戸内メタルライン開発室としては開発を続けなくてはいけません。

忙しい中でも頭の中では構想を練っておりますのよ~ん(笑)



皆さん、給排水パイプって吸盤が一箇所で斜めになってお困りではないですか?

これを真っ直ぐにするには大体の方はエーハのパイプクリップをお使いの事でしょう。

エーハに限らず他のメーカーさんのクリップも黒いものばかり・・・



透明のクリップはないんかぁいなぁ~~!!


とお叫びの方が居るとか居ないとか・・・(笑)



私もステンパイプを曲げながら叫んだ覚えがあるやらないやら^^;




ないのなら作ってしまえホトトギス(爆)



という訳でメタルでクールなクリップを開発するのに構想2ヶ月、資材調達の為に精密板金業者さんとやり取りに半月、試作に1ヶ月を経て何とか完成致しましたww



e0172797_13222073.jpg


agua journal mochyさん謹製、新ロゴで~すww




Cool Line Metal Fine Works次なる一手は!

e0172797_11284130.jpg


ステンレスメタルクリッププロトタイプ

クリップ部はSUS304CSPというバネ材を使用して取り外しができ、パイプをホールドできる構造になっております。

吸盤取り付け部はJFE443CTの6パイの内部にネジをたてて平頭ネジでクリップに取り付けております。

吸盤をつけるとこんな感じ・・・

e0172797_11405159.jpg


あっ!ちなみにしゃっちょうさんのありがたいお言葉はクリップとは無関係です(爆)



パイプに取り付けてみます・・・

e0172797_1146775.jpg


判りやすいようにガラスパイプにとりつけましたが13パイのパイプ対応です。




続きましてホールド性の実験・・・

e0172797_1149774.jpg


問題なくホールドしていますww

吸盤を取り付けるパイプが6パイなので若干差し込みが甘いんですよねぇ~^^;

メタルジェットに溶接している棒が7ミリなので7ミリのパイプがあればいいんですがそれがないんですよねぇ~。

まあ2個付ければ大丈夫そうですが、もうちょっと考えないといけませんので取り敢えずプロトタイプと致します。


これを2個取り付けてホールドすればパイプは真っ直ぐになりリリーパイプのエアレーションも吸盤を外さなくてもスライドするだけで可能になりますww

その辺はまだテストしてませんので何ともいえませんが・・・



メタルジェットに取り付けるとこんな感じ

e0172797_1213977.jpg


e0172797_1215146.jpg


なかなかシックリきてるんではないんかぁ~い(笑)



しかしながらこのクリップかなりの手間が掛かっております。

精密板金屋さんで曲げまでお願いすると1個¥3000オーバー・・・orz

そんなに掛かると意味がありませんので最初の画像の平板の状態で納入してもらって、曲げ加工は独自で曲げ治具を製作してコストダウンを図りました。

平板の方もプレス機で打ち抜いておりますのでそれなりの値段が掛かっておりますので現在他の業者さんに問い合わせ中です。





まあ自己満足で作っておりますが依頼があればお作りできるとかできないとか・・・みたいな(笑)



最後にお約束の文言を・・・

※これを参考にDIYされる方(まずいないと思いますが・・・)はすべて自己責任でお願い致します。
器具の破損、及び作業中の怪我等に関して当方は一切責任を負いません。





PS、次なるプロジェクトに向けてあるものを探しております。

探しているものは「リリーパイプP-2」の破損したものです^^;

修理代が高く廃棄処分される方がおられましたらご一報ください!!

排水部の「リリー」が破損していないものが必要です。

ご提供頂いた方には粗品?を進呈致します。

なお粗品?は数の限りがございますので先着2名様と致します。

宜しくお願い致しますww

[PR]
by coollineaqua | 2010-05-26 13:45 | DIY

お久しぶりです^^;

久々の更新です^^;

これには訳がありまして3月の中旬のこと・・・
いつもの様にパソコンの電源を入れると「パチッ」と音がして電源が入らなくなりました。
よくよく考えてみたらリコールの葉書がきていたのにほったらかしていたのに気づき、
葉書をみてみると「電源ユニットの不都合云々・・・」

という事で修理に出してました(笑)
リコールでしたので無償修理で治ったので助かりましたが、他にも故障箇所が色々あって
結局初期状態で返ってきたので元に戻すのにかなり時間が掛かりました(泣)

更新できない間にある辞令が私のところにきました。


e0172797_153858.gif


「天乃山ネイチャーアクアリウム研究所」主宰 じょえ氏より・・・

「瀬戸内メタルライン開発室」室長の辞令ですぅ~ww

今後より一層のネイチャーアクアリウムの普及、メタルラインの開発に励みたいと思います。



という訳ですでにメタルラインの開発は進んでおりますので依頼品のご紹介ですww

Day's of Nature Haruさんからの依頼品

e0172797_123726.jpg


90P用ワンオフパイプラインですww

設置後の画像はHaruさんのブログで紹介されてますので興味のある方はご覧ください^^


先にお送りした排水口の形状は今回絞らないタイプを開発致しました。

e0172797_1325352.jpg


名づけて「Swan Pipe」 です(笑)

e0172797_1344573.jpg


出口は水流が下に行かない様に若干斜めにカットしてます。
RとRの繋ぎ目を曲げるには結構手間が掛かりますが、見た目は我ながら満足してます(笑)

これからも「瀬戸内メタルライン開発室」は色々開発していきますのでメタルフェチの方はこうご期待!!(爆)

e0172797_1533222.jpg


agua journalさんデザインロゴです!!
[PR]
by coollineaqua | 2010-04-08 01:49 | DIY

依頼品

メタルフェチな方々の夢を叶える ”Cool Line Metal Works”・・・・


今回の依頼品の紹介です^^

e0172797_13265940.jpg


AP+のみうらさまからのご依頼品、10センチのU字パイプと23、26センチの互い違いのU字パイプです。

タバコは100ミリのタバコです。比較のために・・・

メールで激しく(笑)やり取りして寸法等の確認しましたが、一抹の不安が残ります^^;

みうらさま、これでOKでしょうか?

違ってましたらご連絡くださいね^^;


次の依頼品はHumming lifestyle aquaのkakura878さまからのご依頼品・・・

「メタルジェットみたいなのできますかね?」とkakuraさん・・・

「難しいですが何とかやってみます^^;」と云ってしまった私・・・

できるかどうか判らないまま製作した結果がこれですww

e0172797_13483062.jpg


排水口はベンダーで曲げる事ができませんので万力に挟んで気合で曲げましたww

いわゆる「手曲げ」です(笑)

ヨシムラの手曲げマフラーの様に綺麗には曲げる事ができませんでしたが、機能上問題ないと思われます。

排水口の形状はこんな感じになってますww

e0172797_1355116.jpg


一応絞れてますが、出方を確認する為テストしてみました。

e0172797_13582380.jpg


e0172797_13583671.jpg


メタルが3本も並ぶと壮観ですなぁ~~アヘアヘですぅ~(笑)

という事で早速フィルターの電源をオン!

e0172797_1431287.jpg


e0172797_1432494.jpg


写真では判りづらいですが結構「ジェット」になってますww

うちのフィルターはEF-500の2機がけでろ材ぎゅうぎゅうですので元から水量が弱い事を考えるとこれぐらいが「ちょうどええ~」感じです^^


3月7日に「チーム北九州」の集いがあるようなのでそれに間に合う様に発射したいと思いますww
[PR]
by coollineaqua | 2010-03-04 14:16 | DIY