信ずる者は救われるのか?

兄のネイチャーアクアリウム徒日記の兄さんがペナックAをお探しとの事で捜索したところ・・・

e0172797_1344740.jpg


水草工房FINさんで3本入りの中古を安く譲って頂きましたので

私が持っていた1本入りを兄さんにお送りしました^^

ついでにペナックPも購入・・・

これでめでたくADA信者の仲間入りです(笑)

さすがにペナックkatまでは持ってませんけど・・・・(爆)

でも本当にペナックって効果があるんだろうか・・・???


という事で久々にペナックAを投入してみましたww

e0172797_13551975.jpg



効果の方は・・・・



次の日よりなんだか水草から出る気泡の量が多くなったような気が・・・・

要するに溶存酸素量が増えた為に溶け切れない酸素の量が増えたと言う事か?


まあ、感覚的な事なので「信じるか、信じないかはあなた次第」みたいな・・・(笑)



e0172797_146485.jpg


もとよりエアレーションなしで魚が60匹以上入って油膜とコケがでないという

訳の判らん60Pなので溶存酸素量はそれなりに確保出来てると思われます。


結局、ペナックは信ずる者は救われる的なアイテムという事で気になる方は

ご購入くださいね(笑)

ちなみに捜索の結果、ペナックAの新品(1本入り、3本入り)も発見しておりますww


ペナックAの捜索中にこれまたレアな品を発掘してきましたww


e0172797_14285765.jpg



1993年のADAカタログとトロピカの2007-2008のカタログです!!

e0172797_1434378.jpg


まさに銀箱ならぬ銀本ですなぁ~

ほぼ新品ですぅ~~~ww


e0172797_14361819.jpg


トロピカのカタログは各水草の解説が載ってますが、英語なのでチンプンカンプンです(笑)




最後に私、ある物が曲げれる様になりました。

ってスプーンではないです(笑)


e0172797_14453623.jpg



これ!!ステンレス管です!!

テストでエルボーパイプとメタルジェットパイプを曲げてみました。

しかしながら、これSUS304ではないんですよ。

ホムセンにはもう304はない様でJFE443CTという素材に代わってる様です。

メーカーさんに問い合わせたところ、304に使用するニッケルの価格が高騰しているそうで

代替としてニッケルフリーのJFE443CTに変更しているそうです。

ニッケルフリーなので磁石はくっつきますが、耐腐食性等は304と同等で単価も

安いそうです。

しかしながら溶接は同素材どうしは問題ないそうですが、

304とか違う素材との溶接は耐腐食性が落ちるそうでダメみたいです。

ですからメタルジェットパイプもそろそろなくなる可能性が高いですねぇ~

ハサミもピンセットも価格が上がるかもしれません・・・・(泣)


まあエルボーの方は溶接する事がないのでこの素材でも問題ないですが、

これって確かカタログ落ちしてた様な・・・


DIY品で水漏れ等保障はできませんので販売はするつもりはないですが、

もしエルボーが欲しい方がおられましたら製作可能ですww

珍しい水草とか、ADAのレアモノ物々交換でしたらアヘアヘでお作りしますよぉ~ww
[PR]
by coollineaqua | 2010-02-04 15:35 | ADA


<< レア石着弾と20キューブリセット 魅惑のブセとVシリーズ >>